mailコマンドでLinuxサーバーからファイルを送信する方法

サーバーのファイルをローカルに保存したい

Linuxサーバーにsshログインして作業していて、サーバー上のファイルをローカルPCに保存したいことがある。

scpコマンドでダウンロードしてくる方法もあるが、多段sshしている場合などは面倒だ。

軽いファイルならメールで添付ファイルとして送信することも一つの手である。

mailコマンド

mailコマンドで添付ファイルを送信するためには「uuencode」コマンドが必要だ。

「uuencode」コマンドは「sharutils」バッケージに含まれているため、これをインストールする。

yum -y install sharutils

インストール後は、このようなコマンドで任意のファイルを外部メールアドレスに添付ファイルとして送信できる。

uuencode {ファイルパス} | mail -s '{件名}' {メールアドレス}