CloudWatchログで検索に引っかからない フィルター指定にダブルクォートを忘れずに

CloudWatchログを特定文字「sample.co.jp」で検索したい場合、cliを使ってこのように検索する。

aws logs filter-log-events --log-group-name {Lambdaのロググループ名} --start-time {開始時間のミリ秒} --end-time {開始時間のミリ秒} --filter-pattern 'sample.co.jp'

しかし、これでは「sample.co.jp」は検索することはできない。

aws logs filter-log-events --log-group-name {Lambdaのロググループ名} --start-time {開始時間のミリ秒} --end-time {開始時間のミリ秒} --filter-pattern '"sample.co.jp"'

このようにダブルクォートを入れることで、「sample.co.jp」の検索が可能になるのだ。

これは、AWSのWeb UIから検索する場合も同じで、検索文字列には「sample.co.jp」でなく、「”sample.co.jp”」を入れなければならない。